2015年09月01日

沿線各地で政府関係機関の誘致が進むか

私の関心空間の主要テーマが「街づくり」であることは、リニア中央新幹線事業に関心をもった当初から変りません。美しい自然環境や歴史ある文化環境に包まれた地域が人々にとって安全・安定・安心な土地として維持されていくために必要な、社会経済環境の一つとしてリニア中央新幹線に役目が与えられると感じていました。
しかし、このリニア事業の進められ方を観察していくうちに、これは自然環境のみならず、地域の社会経済環境すら壊してしまうという危機感を感じました。
今回の政府関係機関誘致の動きは過去にも記事にしたことがあります。今回新設した「地域活性化」カテゴリーで過去記事も整理しながら、リニア問題ホームページでもまとめていきたいと思っています。【2015-09-01 記】

総理官邸サイトにある 「まち・ひと・しごと創生本部」「政府関係機関の地方移転について」 というページがあります。

2015年04月21日に、「地域活性化に RESAS を使おう」 と記事を書いた時に「まち・ひと・しごと創生本部」を知りました。

続きがあります・・・
posted by ictkofu at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活性化