2016年05月18日

ストップ・リニア訴訟、講演とシンポジウム@山梨 5月22日(日)

国土交通省に着工認可の取り消しを求める異議申立書の概要(2014.12.16 提出)をWebページに掲載しました。
行政不服審査法 に基づく異議申し立てですが、1年以上を経過して回答無く、今回の訴訟に至る。公務員の無謬性神話が崩れることを恐れる人々と全ての国民の安全・安定・安心を願う人々が、法廷で論戦して情報が全ての人々に共有されます。

(この法律の趣旨) 第一条  この法律は、行政庁の違法又は不当な処分その他公権力の行使に当たる行為に関し、国民に対して広く行政庁に対する不服申立てのみちを開くことによつて、簡易迅速な手続による国民の権利利益の救済を図るとともに、行政の適正な運営を確保することを目的とする。

講演・シンポジウム 「負けないぞ!ストップ・リニア!訴訟」
日時 2016年5月22日(日)13:30〜16:30
会場 敷島総合文化会館 (山梨県甲斐市島上条1020 055-277-4111)
講演 「ストップ・リニア!訴訟」を、こう戦う 講師・弁護団共同代表 関島保雄さん
シンポジウム 「ストップ・リニア!訴訟」への思いを語る 甲府市、中央市、南アルプス市、富士川町の沿線の方々ほか
参加費 500円
主催 リニア・市民ネット山梨
続きがあります・・・
posted by ict工夫 at 12:23| Comment(0) | 訴訟

リニア中央新幹線建設促進山梨県期成同盟会が2016年総会決議

リニア中央新幹線建設促進期成同盟会 のメンバーである リニア中央新幹線建設促進山梨県期成同盟会 の2016年度定期総会が2016年5月16日に山梨県昭和町で開催されたことを知りました。業界紙の記事に会場名は明記されていませんが セレス甲府(アピオ甲府) だと思います。

記事には、『議事では、16年度の事業計画などを承認した。16年度も、リニアの早期実現へ関係機関への陳情活動、県民への啓発活動、リニアを活用した活性化策の検討などを行う。』と書かれています。
私はこの「県民への啓発活動」や「リニアを活用した活性化策の検討」の実態をこれまでも確認できていません。「リニア中央新幹線建設促進山梨県期成同盟会」によるネット発信サイトが分からないのです。期成同盟会本部サイトの年度総会記事は読んでいます。
今回の山梨総会でリニア早期実現に向けた決議が採択されたとのことで、記事から引用しておきます。

続きがあります・・・
posted by ict工夫 at 01:19| Comment(0) | 山梨県