2016年12月07日

田富北小学校移転とリニア新幹線事業に関する中央市長の議会報告

12月6日に開会した「第4回定例議会」での市長の所信表明及び、議案の提案理由を公開します(山梨県中央市 2016年12月07日)から関係部分のみ引用しておきます。 これは本文中で「次にいくつかの報告をさせていただきます。」からの抜粋です。文中の強調、年月日の補足は編者によります。

つぎに、「田富北小学校移転に伴う、新たな都市公園の建設」についてであります。

 リニア中央新幹線計画に伴う田富北小学校の移転につきましては、本年(2016年)第3回市議会定例会において田富ふるさと公園内に移転する考えをお示ししたところであります。
 一方、移転先とした田富ふるさと公園については、都市公園法に基づく都市公園に位置付けられておりますので、今後学校用地として使用していくためには、都市公園の廃止の都市計画決定を行う必要があります。
 また、都市公園の廃止にあたっては、都市公園法第16条に規定されている都市公園の保存の原則に基づき、廃止される都市公園に代わるべき都市公園を設置しなければならないと規定されており、代替施設として新設する公園についても都市計画決定を行う必要があります。
 そのため市では、田富ふるさと公園の代替公園の建設に向けて、新設する公園の規模や設置場所について協議・検討を行い、廃止区域に設置されているグラウンド、プール、体育館が整備できる同等の面積を確保するとともに、本市には災害発生時に防災拠点として活用できる施設がないことから、救助復旧の活動拠点、並びに応急仮設住宅の建設等の避難拠点としての機能を有する約5ヘクタールの公園を計画しております。
 新設する公園の位置については、既存の田富ふるさと公園は近隣公園として整備され、半径500メートル以内の住民の利用を対象としていることから、そのエリア内に計画案4案を選定する中で、(2016年)10月3日に開催したリニア活用推進本部会議においてエリアの形状や面積、周辺の道路環境などから整備面積約5ヘクタールとする計画案を決定し、地権者説明会を10月29日に開催し、計画案をお示ししたところであります。
 地権者説明会では、出席者全員からご賛同をいただき、また、当日欠席された地権者についても後日事業説明に伺い、全員の方から新たな公園建設についてご賛同をいただいたところであります。
 今後は県との協議や市の都市計画審議会等の手続きを経て、来年の夏頃を目途に、新設する公園と廃止される公園の都市計画決定を行っていく予定であります。

つぎに、「リニア中央新幹線」についてであります。

 JR東海は、これまで、全線の進捗状況としまして、愛知県の名城非常口の工事契約を本年(2016年)4月に、岐阜県の日吉トンネル(南垣外工区)の工事契約を本年(2016年)6月に、長野県の伊那山地トンネル(坂島工区)の工事契約を本年(2016年)9月に締結し、また、愛知県の名城非常口や長野県における南アルプストンネル長野工区については、本年(2016年)11月に安全祈願と起工式を現地で行い作業に着手したと発表しております。
 山梨県内の状況は、南巨摩山地トンネル(西工区)の工事契約を本年(2016年)7月に締結し、また、県内全線における約7割において、中心線測量が完了したとしております。
 本市の状況は、リニア中央新幹線沿線自治会の大部分において中心線測量が完了し、次のステップとなる道水路の付替え説明会や用地測量説明会をはじめている状況となっております。中心線測量が未実施であった自治会においても、(2016年)10月中旬にJR東海との話し合いによる合意がされ、11月下旬から中心線測量や縦横断測量が開始されたところであります。少しずつではありますが、工事に向けての協議が進みつつある状況となっております。
 リニア中央新幹線を活用したまちづくりにつきましては、リニア活用基本構想の策定に向けて開催した検討委員会と市民ワークショップでいただいた意見やアイディアなどの取りまとめ作業を現在行っているところであります。今後、各分野の方々からもご意見等をいただきながら策定に向けて作業を進めてまいりたいと考えております。
 公共施設の移転等については、市営小井川駅駐輪場や玉穂中央児童館、成島2号公園について、庁内の関係課で組織する部会で検討しているところであり、方向性が決まり次第、議会並びに市民の皆様に説明をしてまいりたいと考えております。

 市民の皆様がリニア効果を実感でき、リニア効果を享受できる「まちづくり」を、着実に進めてまいりたいと考えております。

◇ 山梨県中央市のリニア新幹線事業への対応は、市民生活・市民活動リニア中央新幹線 ページで広報されています。
中央市リニア活用基本構想(平成29_2017年3月 PDFファイル 24,325 KB 本文 68ページ)

タグ:中央市
posted by ict工夫 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨県