2014年02月02日

神奈川県環境影響評価審査会、情報公開が早い

平成25年度第10回神奈川県環境影響評価審査会 開催予定日:2014年2月28日(金)(掲載日:2014年1月16日)

平成25年度第9回神奈川県環境影響評価審査会 開催予定日:2014年2月5日(水)(掲載日:2014年1月16日)

平成25年度第8回神奈川県環境影響評価審査会 開催予定日:2014年1月17日(金)(掲載日:2013年12月3日)
・・・第8回審査会審議速報(掲載日:2014年1月20日)
・・・議事録の全文又は要約を掲載した「審議結果」の公開予定時期 平成26年2月下旬

1月17日の第8回審査会については樫田秀樹さんの、「リニア、神奈川県環境影響評価審査会。知事意見の延長?」という傍聴記事があります。(ブログ掲載 2014年01月31日)

平成25年度第7回神奈川県環境影響評価審査会審議結果(掲載日:2014年1月30日)
(資料2-3は、絶滅危惧種等の貴重動植物の分布情報が含まれるため、「附属機関等の設置及び会議公開等運営に関する要綱」第6条第1項の規定に基づき、非公開)
・・・第7回審査会議事録(掲載日:2014年1月30日)

神奈川県の環境影響評価審査会情報については昨年暮に確認して以来なのですが、まことに見事に更新されていました。
内容は樫田さんのブログや、第7回審査会議事録を走り読みするだけでも、よく分かります。議事録を通常テキストページで掲載する神奈川県庁に敬意を表します。
(樫田さんの傍聴記で2月5日が審査会の最終とお書きになっていますが、2月28日第10回にも、「中央新幹線(東京都・名古屋市間)に係る環境影響評価準備書について」と予定議題が入っています。JR東海の対応しだいでは神奈川県の審査会は延々と続くかも知れません)

既に問題のポイントは理解しているつもりですが、短時間で全容を理解するのは困難ですから、年度末仕事も終らせて3月25日各都県知事の意見書が出揃った頃から、ボチボチと取り掛かるつもりです。
リニア中央新幹線計画に関する情報処理は、地域の情報力のメルクマールとしても見ているので興味深いものがあります。前から気になっていることですが、各地の情勢を見ていると山梨県はババを引くことになりそうで・・・実験線の環境影響報告書が未だ公開されていないのは何故だろう?

ホームページに置いたリンク集から抜粋しておきます・・・
リニアを考えよう!コミュニティー(Facebook 参加者による情報掲示板スタイル)
リニア・市民ネット | リニア・市民ネット ブログ リニア中央新幹線計画を問い直す
リニア新幹線を考える東京・神奈川連絡会
おやじのぼやき リニア中央新幹線に意見
東濃リニア通信 東濃リニアを考える会
リニア中央新幹線 南アルプスに穴を開けちゃっていいのかい?
桜ヶ丘9条の会
「美しい村」の議員日記 長野県下伊那郡大鹿村の河本明代さんのブログ
記事の裏だって伝えたい(樫田秀樹さんのブログ)
ガウスネットワーク(リニアモーターカーの電磁界問題も取り上げています)
JR東海労働組合(リニア中央新幹線計画に反対して 『NO!リニア』 のカテゴリーがあります)

posted by ict工夫 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/161790249
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック