2015年08月27日

リニア体験乗車受付開始 8月28日

2015年度第3回の体験乗車が10月27日〜11月27日の間に14日間実施されます。その申込受付は8月28日からネットで始まります・・・ 超電導リニア体験乗車実施に関するご案内(主催:JR東海)

2015年第3回体験乗車

この10月末から11月中にかけては通常運行ができる体制だと思いますので、この間の1日を使って、別途公募した乗客により「緊急時避難、非常口救援実験」も実施されると良いと思います。実験線地元の山梨県政として消防、警察、医療機関など、場合によっては自衛隊北富士駐屯地(忍野村)の協働も考慮に入れた救援体制を計画しておく必要はあります。これはトンネル工事における事故を想定した予行演習にもなるでしょう。
南アルプスのトンネル工事(山梨区間・早川町地域)も受注業者が決まりました。都内、川崎や名古屋方面の大深度地下非常口工事の着手も決まってきています。
避難訓練、実地テストを行う事で非常口などの設計修正について検討することは大切です。
「かも知れない」を想定せずにリニア中央新幹線事業を進める事は間違いです。

タグ:山梨県
posted by ict工夫 at 22:48| 実験線