2016年03月03日

名古屋駅の工事着工は先送り

リニア名古屋駅、着工先送り…開業時期影響なし(読売新聞 2016年03月03日 09時14分)
JR東海の ニュースリリース中央新幹線関連情報ページに未だ情報は出ていません。念の為にNHK名古屋もチェックしましたがありませんでした。(2016.03.03 22:00 確認)
読売新聞記事から引用しておきます(下線は引用者)・・・(他の各紙は3月4日の朝刊記事になるでしょう)

JR東海の柘植康英(つげこうえい)社長は2日、年度内としていた名古屋市ターミナル駅本体工事の開始時期を先送りすると表明した。
先送りの理由については、名古屋駅の地下には古い建物の基礎といった障害物が多いうえ、比較的浅い場所を地下水が流れていることなどが準備工事や調査で判明し、「品川駅以上に複雑で大規模な工事となる。計画の細部を詰めるには時間がかかる」と説明した。

リニア中央新幹線環境影響評価書の愛知県、名古屋駅の部分を私は未確認なので後で調べてみますが、「なぜ、いまさら・・・?」というのが第一印象です。
この件は後をひきそうですので、とりあえずメモしておきます・・・

中央新幹線(東京都・名古屋市間)環境影響評価準備書(愛知県)(平成25-2013年9月)
中央新幹線(東京都・名古屋市間)環境影響評価書(平成26-2014年8月)(愛知県)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 名古屋情報へ
にほんブログ村

【2016-03-04 追記】 リニア名古屋駅、工事契約延期 JR東海(日本経済新聞 2016/3/3 2:00)が出ているのを確認しました。この記事は読者登録で全文が読める公開なので、冒頭部分のみ引用しておきます。

東海旅客鉄道(JR東海)の柘植康英社長は2日、3月中の締結を目指していたリニア中央新幹線「名古屋」駅のゼネコン(総合建設会社)との契約が最大9カ月遅れる可能性を示した。柘植社長は「大規模で複雑な工事で、もう少し時間がかかる」としており、2027年の品川―名古屋間の開業までに完成させる工期に影響はないと強調した。

日本経済新聞記事も短いですが、着工延期の理由が判然としない内容です。読売新聞記事を読んでいないと意味不明な記事でしょう。

posted by ictkofu at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 工事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174318590
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック