2016年04月24日

トラスト運動の第2弾、相模原市鳥屋地区で

「リニア新幹線を考える相模原連絡会」が2016年4月22日に記者会見し、相模原市緑区鳥屋の車両基地建設予定地の一部に地上権を設定する「土地トラスト」運動を始めたことを明らかにしたと、神奈川新聞が報じました・・・「トラスト運動開始 リニア反対の市民団体」(2016年4月23日) 公開記事なので誰でも全文を読めます。

「リニア新幹線を考える相模原連絡会」は リニア新幹線を考える東京・神奈川連絡会 とは別に独自の活動されているようですが、公式Webサイトは sagamihara-g.mond.jp です。
「リニアを考えよう!コミュニティー」Facebook で4月23日に投稿された記事から「土地トラスト」運動の詳細や連絡先がわかります。私はこの投稿を見て神奈川新聞なら記事にしているはずだと確認しました。神奈川県民の多くの方がリニア事業の問題点を理解されることを期待したいと思います。

カナロコが言及している山梨県中央市での「立ち木トラスト」については、その活動主体である「リニア・市民ネット」の記事があります・・・2015-09-08 立木トラスト@山梨 最近の動き
立ち木トラスト始まる。山梨県中央市でまずは405本(樫田秀樹さん 2015.08.07)は丁寧な記事です。樫田さんのブログには相模原地域の状況が書かれた記事が複数あります。
私は 「岐阜県大垣署の住民情報漏えい事件から立ち木トラストについて考えてみた」(2015年07月30日)という記事を書きました。

にほんブログ村相模原情報
posted by ictkofu at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175023833
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック