2018年03月20日

リニア訴訟第9回口頭弁論、2018年3月23日@東京地裁

ストップ・リニア!訴訟第9回口頭弁論のご案内
期日 : 2018年03月23日(金) 
集合 : 13:15 東京地方裁判所(14:00〜傍聴券の抽選があります)
開廷 : 14:30 東京地方裁判所 103 号法廷
閉廷 : 15:30
今回は東京都町田市内のリニア大深度地下トンネル工事で、シイタケ栽培や野菜洗浄に不可欠な地下水の枯渇を心配する原告(農家)と、リニア中間駅と浅深度トンネル工事による立ち退き問題などについて神奈川県相模原市の原告がそれぞれ意見陳述します。原告側代理人(弁護士)も両地域でのリニア工事の影響について概括的な意見を陳述する予定です。
リニア訴訟第9回口頭弁論

政令指定都市である相模原市でトンネル上になる地域の状況(区分地上権など)については 相模原ひばり委員会 が詳細に伝えています。行政からの情報発信を私は未確認です。
町田市については リニア中央新幹線を考える町田の会_Facebook が特に小野路非常口などの状況を伝えています。町田市行政がリニア中央新幹線事業にどのように対応しているか、私は未確認です。
「ストップ・リニア!訴訟」には含まれていないはずですが、神奈川県座間市からは リニア中央新幹線建設に係る本市の地下水への影響 という問題提起がされています。

相模原市駅の位置変更に関する 国土交通省への認可申請 は2018年3月2日に認可されました。
町田市〜相模原市に関わる大深度地下使用については2018年3月20日に認可申請がされました。2018年5月にはこの件について地域各地で説明会も開催されます。委細は後日Webサイトで整理します。

リニア訴訟のこれ迄と今後の展望を考えるシンポジウム
日時 : 2018年03月23日(金) 16:00〜18:30
会場 : 衆議院第2議員会館1階多目的会議室(14:30〜1階ロビーで入館証配布)
リニア訴訟第4回シンポジウム
タグ:訴訟
posted by ictkofu at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 訴訟
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182756880
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック